« 宗吾霊堂あじさい祭 | トップページ | 9歳が主人公 »

2007年6月23日 (土)

早朝の成田山新勝寺

朝3時半に目が覚めた。最近、こういうことが多い。朝日を見ると、寝ているのがもったいなく思っちゃう。
メール書いたりなどちょっとだけ仕事して5時。次第に霧が晴れてきた。

 良いお天気だな。

思い切って、そのまま成田山新勝寺に写真を撮りに行った。

0706231

朝6時の護摩法要。僧侶(識衆)たちが列をなして、諸堂の護摩法要に向かう。
本堂では今日最初の大護摩法要。参拝者らが参列していた。けっこうな人数がいて少々驚き。

朝の成田山は清々しい。

その後、成田山公園へ行った。実は、ロケハン兼ねて、7/14から始まる「うなぎ祭り」用ポスターに使える写真を撮りに行ったのだ。
雨上がりの晴天。まだ草木に残る雨粒が朝日を浴びてキラキラしているかな…と大いに期待して。
でも、なかなか難しく、空の青、草木の緑、池の濃緑、…うまく色がでない。。。
やっぱり私じゃダメかぁ。。。

ちょっと落ち込んではみたものの、景色の清々しさ、すれちがう人から「おはようございます」と声をかけられ、気分も清々しくなった。

帰り際、私もまだ知らなかった成田山の風景を発見。

0706232

仁王門にかかる大きな提灯の下に、こんなに立派な彫り物があったこと、初めて気が付いた。

どれだけ成田山に通ったか分からないほど、今まで数多く通ってきていたけど。
今日気付いたのは「素晴らしいモノ発見!」

 本当にうれしい。早起きは三文の得、ダネ。

|

« 宗吾霊堂あじさい祭 | トップページ | 9歳が主人公 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事